オレの妹は思春期で発情期 発情した妹と温泉でハメまくり!!

思春期の妹は生意気でオレに反抗してばかり。
でも、エロい身体に成長した妹は可愛くて仕方がない。

そんななか、学校の休みを利用して家族で温泉旅行に行くことになります。
反抗気味の妹と旅行なんてあまり乗り気しません。
(せめて姉ちゃんがいてくれたら・・・)
姉ちゃんは海外留学中なので今回の旅行はパスしてしまったのです。
しかたなく、両親と妹、オレの4人で出発します。

しかし、この旅行はハプニングしかなかったのです。
まず最初に両親がリタイヤ。
なんでも、田舎の爺ちゃんに捕まって逃げられなくなったのだとか。
いきなり妹二人きりの旅行になってしまいます。
妹はイヤがるだろうから「帰ろうか」と提案すると、「絶対温泉に入る!!」といって聞きません。
(こいつ、そんなに温泉好きだったっけ・・・?)
妹が行くと言って聞かないので仕方なく二人でバスに乗り込んで宿に向かいます。

温泉宿についてゆっくりしようとすると、なんと混浴風呂で妹と鉢合わせになってしまいます。
しかも、他に客はいません。
期せずして妹と二人きりで混浴することとなってしまいます。
旅行前から少し様子がおかしいと思っていた妹がここで完全に発情期に入ります。
「ちょっとくらいなら、おっぱい触ってもいいから・・・」なんて言い出します。
(まさか、誘ってる・・・?)
試しに触ってみた妹のおっぱいは瑞々しくて手に吸い付くような柔らかさです。
夢中で揉んでいるうちにオレの理性も吹っ切れてしまって・・・
後はもう発情した妹とケモノのようにハメまくります!!

監視する両親がいないのでお風呂でベッドでヤリ放題!!
発情した妹とセックスし放題のエロ漫画「オレの妹は思春期で発情期」はこちら

ヤれる子電車エッチでひとときの癒し

電車の中で見かける可愛い制服を着た女の子たち。
塾の講師などをしていると電車以外でも毎日見るものですが、やはり講義中の子と電車の中で見る子では違うのです。
理由は彼女らがリラックスしているかどうかの違いだと思うのですが、瑞々しさが違います。
講義も終わってこれから遊びに行く予定でいる女の子はやっぱり輝いて見えます。

こんな子と一緒に遊べたらと思うのですが、講師という職業柄、どうしても手を出せません。
しかし、女の子にも禁断の関係を望んでいる子はいるのです。
同い年の男の子では満足できないちょっとエッチな子はどうしてもそんな関係をもしがっているようです。
もし、そんな子を見分ける事ができれば、電車の中で声をかけただけでエッチなことができてしまいます。

女の子が嫌がらずに受け入れてくれるのであれば、電車の中でも問題なくエッチなことができます。
もちろん、公共の場ですのでちょっと身体をくっつけたりするだけですが・・・
それでも日々の仕事で疲れている身にとっては癒しになります。
そして電車を下りてから一緒に気持ちイイ事をすればよいのです。

ヤれる子電車エッチ」ではそんな女子校生とのちょっとエッチな話が満載です。
彼女らのナカには母性本能が溢れすぎた博愛主義の子もいます。
そんな子はちょっと頼めば服の上から胸を触るくらいすぐにさせてくれます。
ほかにも基本開放的な外国人の子や実は隠れエッチな優等生など探せばいくらでもいたのです。
ヤれる子電車エッチではそんな子を探す秘密も紹介されていたります。

孕ませ合法化っ!!

街で見かけた綺麗なあの娘やテレビに出ている美人アナ・・・世の中には抱きたいけど抱けない子ってたくさんいますよね。
そんな子をいつでもどこでも抱いていいという法律ができたら?
まろん☆まろんの「孕ませ合法化っ!!」では、そんな欲望を叶える法律ができてしまいます。

少子化対策の切り札として発案されたこの孕ませ合法化は、文字通り誰を孕ませても合法とされる強引な手法です。
あまりに強引な手法で、しかもいきなり発表されたので最初は誰も信じませんでした。
しかし、疑心暗鬼になりつつ実行した者から”どうやら本当らしい”という噂が広まり、徐々に町は混乱に陥っていきます。

よくあるゾンビ映画のように最初は些細なところからはじまり、やがて一気に広まってしまう感じです。
しかも、この孕ませ合法化ではゾンビは出てこず、一見すると社会のルールは保たれていますので、女の子たちも職場に行かなくてはならない辺りがまた怖いです。
そして、職場で逃げられないときに孕ませ合法の名のもとに男たちから求められてしまいます。

逃げたら職場放棄でクビになるので逃げるわけにもいかず、ただ受け入れるしかない女の子たちが可哀想すぎます。
女の子が逃げられないのをいいことに好き勝手にふるまう男も最低ですが・・・

ちなみに主人公は警官なのですが、孕ませ合法化の前は上司にアテにされていなかったり、妹にはコキ使われたりと割と不遇な境遇に陥っていました。
そんな彼が混乱に乗じて自分の優位性を確保しようと様々な悪事に手を染めていきます。

にょたいか水泳部

真琴は綺麗な美桜先輩に憧れて水泳部に入ったはいいけれど、周りはマッチョな男ばかり。
対する真琴はというと、ひょろっとしていて線が細い印象が否めません。
水泳部という環境にあって細い真琴では美桜先輩に振り向いてもらえない・・・それどころか他の男に獲られてしまうかも・・・

そう考えた真琴は神社に願掛けに行きます。
「もっと筋肉をつけて先輩に振り向いてもらいたい」
至極まっとうな願いですが、叶え方はちょっとひねてました。
なんと真琴は「女の子の身体」になっていたのです。
唯一叶えられた願いと言えば、肉付きが良くなったことくらいでしょうか。

もちろん、女の子の身体で肉付きが良くなったので、筋肉ではなく胸やお尻が豊満になっているのですが・・・
いきなり女体化するというあり得ない状況にあって逃げ出したい衝動に駆られる真琴ですが、逃げる場所もないのでおとなしく学校へ行きます。
ただ、水泳部では男用水着を着るわけにはいかないので、女の子用の競泳水着を着ることになるのですが、思っていたより小さいのです。
ちょっと油断すると胸やお尻がすぐにはみ出してしまうのです。
(美桜先輩はこんなのを着ていたんだ・・・)

ちょっと動いただけで身体(というか胸とお尻)を締めつけてくるような水着に我慢できなくなった真琴は更衣室に隠れて○○してしまいます。

やっと落ち着いた真琴は水泳部に顔を出すのですが、周囲もいきなり女体化した真琴を放っておいてくれるはずはありません。
それどころか美桜先輩の秘密まで知ってしまい・・・!?
プールと水着満載の水泳部漫画「にょたいか水泳部」はおすすめです。

 

人妻がエロ過ぎて我慢できねェ!

人妻がエロ過ぎて我慢できねェ! 我慢できないなら寝取ればいいじゃない!ということでエロい人妻を寝取ってしまうエロ漫画です。
人妻と言えばむちむちのエロい身体を持て余して欲求不満のイメージが強いですが、このエロ漫画でもヤりたい盛りの人妻がたくさん出てきます。

普段は清楚な若妻を装っていますが、一皮むけばエロエロな本性がさらけ出します。
若くて可愛い人妻がカンタンに堕ちてしまう姿を見ると興奮しますね。
しかも、一度堕ちたら底なしにエロいです。
見知らぬ男たちにマワされても、快感に勝てずに身を委ねて肉棒を咥えこみまくります。

こんなにエロい人妻なのに旦那は夜のお相手をしていないらしく、欲求不満で性欲がたまっていた人妻は男たちの餌食になってしまいます。
好き放題にハメられて中出しされても悦ぶ人妻はエロいとしか言いようがありません。
女子高生のようなぴちぴちした若さとは違う、人妻ならではのエロ画像が満載の『人妻がエロ過ぎて我慢できねェ!ネトリます。』はおすすめです。